TOP > 病名から探す > 皮膚の病気 > ワキガ > 【脇が臭い!】ワキガになってしまう原因が発覚?セルフチ ェックで確認!臭い予防や対策・治療方法を解説!

【脇が臭い!】ワキガになってしまう原因が発覚?セルフチ ェックで確認!臭い予防や対策・治療方法を解説!

人に言えないワキガの悩み。周りはワキガに気が付いていても、本人に言い出すことはできません。そういったワキガの悩みをズバッと解決!いつもの生活を少し気を付ければ、ワキガの悩みともサヨナラです。ワキガでなくても、体臭が気になる方はぜひお試しください!



脇が臭い!女性だって悩むんです!

服を脱ぐときにふといつもと違うニオイを感じたことはありませんか?それはもしかしたら、ワキガかもしれません。

人のニオイには敏感でも、自分のニオイには鈍感になりがちです。いつも嗅いでいた自分のニオイが、実はワキガのニオイだったなんてこともあります。ワキガは男性にありがちだと思われていますが、女性で悩んでいる方も多くいらっしゃいます。

まずは原因を知って、対策・治療をしていきましょう。そして、まだワキガではない方は予防していきましょう。

脇が臭う(ワキガ)のはなぜ?

アポクリン腺が原因だった

ワキガの原因は、食生活の欧米化だと考えられています。誰にでもワキガの原因となるアポクリン腺があるのですが、食生活の欧米化によりアポクリン腺が刺激されるようになったのです。

例えばハンバーガーやピザのジャンクフードには、多くの脂質と糖質が含まれていますが、この糖質・脂質が問題です。アポクリン腺からは糖質・脂質・たんぱく質・アンモニアなどが含まれている汗が出るのですが、糖質・脂質を多くとることで、分泌が促されます。

また動物性のタンパク質もアポクリン腺を刺激する食べ物です。魚より肉を好む人もワキガになりやすいでしょう。急にワキガになった方は、食べ物を変えたことが理由かもしれません。

加齢臭とワキガは別物

年齢を重ねた方は加齢によってワキガになったと思うかもしれませんが、ワキガと加齢臭は違います。先述の通り、ワキガの原因はアポクリン腺への刺激ですが、加齢臭は皮脂が酸化して出てくるニオイなのです。

同じ体臭として一緒にされがちですが、原因も対策も異なります。加齢臭は脇からではなく、背中からニオイがするとも言われているので、脱いだ服の脇あたりを嗅いでみるのもいいでしょう。脇からのニオイでなければ、加齢臭の可能性が高いです。

脇が臭い!?気になったらセルフチェック

わきがチェック

セルフチェックをご用意しました。

・汗をかきやすい

・脂っこい食事をが好き

・脇毛が濃い

・脇に白っぽい粉がついている

・親、兄弟にワキガがいる

・白い服を着ると、脇が黄ばむ

・タバコやアルコールが好き

いかがでしたでしょうか?4つ以上当てはまれば、ワキガの可能性が高いです。ワキガでなくても、体臭がきつい可能性もあります。

脇の臭い(ワキガ)の予防・対策

制汗剤を使う

制汗剤にはスプレー・ロールオン・ローション・シートなど種類がありますが、ワキガの場合、直接肌に塗るロールオンタイプがおススメです。

ロールオンは肌に直接塗れるため、肌にしっかりと密着し、ニオイ漏れを防いでくれます。また、肌に塗り込むため持続性も高まります。朝に塗っておけば一安心です。

もしそれでもニオイが心配であれば、途中で汗ふきシートなどのシートで体を拭いて一旦リセットしましょう。そしてもう一度ロールオンを塗りなおします。これで万全の体制です。

通気性の良い服を着る

通気性の良い服を着ることを心がけましょう。ワキガは汗によってよりニオイが際立つので、通気性が良いものを選ぶだけでも変わってきます。

「通気性を優先させてファッションに妥協したくない!」という方は、通気性の良いキャミソールなどの下着を選ぶのも一つの方法です。最近では通気性がよく、なおかつ汗の吸着が早い下着が販売されているので、取り入れやすいかと思います。

冬に厚着で満員電車に乗っていると、汗ばむこともあります。そういったときにもにおいが出てくるので、通気性の良い下着を着るのもいいかもしれません。

身体を清潔にする

夜寝る前には必ず湯船に浸かることが大切です。湯船で毛穴を開かせてから体を洗うことで、古い角質をや毛穴にたまった老廃物を落としやすくします。

朝シャワーも欠かせません。人は寝てる間にコップ1杯、約250CCもの汗をかくといわれています。朝は寝ている間にかいた汗を洗い流すことで、においの発生を防ぐことができます。

そして、体を拭くバスタオルは清潔なものを使いましょう。洗わずに何度も使いまわすと、その間に繁殖した雑菌が体に付着して今うため、注意してください。

食生活を改善する

糖質・脂質・動物性のタンパク質は控え、野菜を多く摂取することを心がけることが大切です。特に「お肉をよく食べるようになってから臭いが強くなった」という声もあるため、魚・野菜の中心の生活を心がけたほうが良いようです。またタンパク質は大豆系の豆腐を積極的に摂取しましょう。

食生活を整え、体内環境をよくすることでワキガの改善につながっていきます。お肉をまったく食べてはいけないということではないので、ほどほどにしておきましょう。

ストレスを溜めない

ストレスがたまると男性ホルモンの分泌が促され、汗をかきやすくなります。すると、アポクリン腺が活性化され、ワキガになりやすくなってしますのです。

またストレス発散のためタバコやアルコールにはしる人もいますが、これは逆効果です。タバコやアルコールなどのニオイが強いものは、より体臭を強くしてしまいます。多量の摂取は避け、適度を心がけてください。また睡眠不足もストレスにつながりやすくなるため、十分な睡眠時間を確保しましょう。

脇の臭い(ワキガ)の治療

手術方法は1つだけではない

ありとあらゆる方法を試しても改善しない場合もあります。そういった場合は、手術をすることも選択肢の一つでしょう。手術はワキガの原因であるアポクリン腺にアプローチをしていきます。

手術の方法には主に直視下手術法と非直視下手術法の2つがあります。直視下手術法とは脇の下を切開し、医者がアポクリン腺がどこにあるか把握したうえで切除する方法です。もう1つの非直視下手術法は手術跡を残さないように最低限の切開で医療器具を使いアポクリン腺を取り除く方法です。

直視下手術法であれば、医者がアポクリン腺の場所を目で確認したうえで切除するので、術後は再発する可能性が低いです。しかし、切開するので傷跡が残りやすいと言われています。脇のシワに沿って切開・縫合すれば、目立ちにくくはなりますが、不安要素の一つです。

重度のワキガであれば、直視下手術法が向いているかもしれません。しかし軽度のワキガで、周りに気づかれずに済めばよいという程度であれば、非直視下手術法をお勧めします。非直視下手術法のメリットは傷が目立ちにくいことです。それでは、非直視手術法について見ていきましょう。

電気凝固法が最近の主流?

非直視下手術法の1つとして、電気凝固法があげられます。電気凝固法とは、皮下組織に電極を差し込み汗腺などの組織を熱で凝固する方法です。もともと永久脱毛の方法として用いられてきたものですが、毛根と隣接するアポクリン腺も凝固することによって、ニオイを抑えることができるのです。

この方法の1番のメリットとしては、傷が残らないことです。この方法は細い針を脇に刺して固めるため、縫い傷は残りません。また手術も30分から1時間程度なので、体への負担も少ないです。

脇に針を何度も刺すというと、すごく痛いのではないかと考えますが、麻酔をしてからの手術になるため術中は痛みは感じません。症状によっては何度か手術をする場合もありますが、脱毛にも効果があるため一石二鳥の方法です。

まずはじめてみるならボトックス治療

ボトックス注射というと、シワを伸ばしたり、唇を厚くしたりと美容整形のイメージが強いです。しかし、このボトックス注射はワキガの治療にも効果を発揮してくれるのです。

このメカニズムとして、もともとボトックスは神経と筋肉の動きを弱めることで筋肉の収縮を抑えます。この時にアポクリン腺の動きも弱めてくれるのです。

ボトックス注射は早ければ、翌日から効果が出てくるといわれています。また注射をするだけなので痛みもなく、すぐに通常の生活に戻れます。

効果が継続されるのは半年から1年ほどなので、毎年の注射が必要になります。軽度のワキガで手術に抵抗がある方には向いているのではないでしょうか。年に一度、汗ばむ季節の前に注射をしておけば安心です。

脇の臭い(ワキガ)を抑える商品

クリアネオ(ソーシャルテック)

多くの雑誌に取り上げられている、注目のニオイを抑えるクリームです。こだわりの7種類の天然植物エキスにより、肌にやさしいクリームとなっています。

使い始めてから、「においが気にならなくなった」という口コミはもちろん、「汗をかきにくくなった」という声もあります。また使い心地も良いようで、「使ってもベトベトしない」と好評です。

クリアンテ(FORDELソリューションズ)

◆価格◆8,700円

殺菌力99%で、ニオイのもとを作らせません。また敏感肌にもつかえる無添加設計なので、お肌にも優しいクリームです。

伸びもよく、白く残らないので、塗った後にすぐに服を着ても問題ありません。汗にも強く持続力があるのも魅力的です。実際に使った方からは、「汗をかく量が減った」や「荒れやすい肌でも安心して使えた」という口コミもいただいています。

ラポマイン(ハーバーリンクスジャパン)

◆価格◆8,560円

モンドセレクション銀賞受賞を受賞した、信頼ある商品です。この商品は潤いを大切にしており、潤い系制汗デオドラントとまで言われています。

ラポマインは使い続けるほどに効果が出るといわれており、3か月目にはほぼにおいがしなくなったという方もいるそうです。ニオイ以外にも脇の黒ずみ対策にも有効で、美しい脇にしてくれます。

芸能人で利用した人もいるんです!

ワキガになると、どうして気分が上がりませんが、原因がわかればもう怖くありません。まずはできるところから改善していきましょう。もしそれでも改善しなければ、手術の道もあります。

手術は傷が残る不安がありましたが、電気凝固法やボトックス注射など残らない治療も出てきています。某有名モデルはワキガという噂がありましたが、その噂が確信に変わったのは脇の下にある傷だといわれているんです。直視下手術法で根こそぎニオイのもとを切除する道を選んだのでしょうが、傷は残ってしまったのでしょう。

汗ばむ季節を迎える前に、まずは制汗剤の利用や食生活の改善から始めましょう。楽しい毎日が待っているはずです。